世界が注目!小さくなった鉛筆をつなぐ日本の鉛筆削り

日本の鉛筆削りメーカー中島重久堂が開発した「TSUNAGO」がネットで話題になっています。

すてないで、つなげてつかおう
短くなって使いづらくなった鉛筆。
ちょっとした工夫と作業で、また使えるようになる。それが、なんだか嬉しい。
捨てるものを少なくする。使えるものを長く使う。まずは鉛筆から。
まわりのものがより愛おしく感じてきます。


古くより鉛筆と向き合ってきたメーカーだからこそ生み出せたアイデア。

使い方はこちら!


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 人気の記事

    Sorry. No data so far.

PAGE TOP へ
ライブチャットの小技「ライブチャット zeus」